松山桑原キリスト教会案内

松山桑原キリスト教会会堂

名称 宗教法人日本ホーリネス教団

   松山桑原キリスト教会

住所 〒790-0911

   愛媛県松山市桑原2丁目2-14

電話 089-941-8997

牧師 安井 光、直子


集会案内

教会学校 日曜日  9:15(しばらく休会します)

礼  拝 日曜日 10:15

夕  拝 日曜日 19:00

祈 祷 会  木曜日 10:00

聖書を読む会 第3水曜日 10:00(しばらく休会します)

新型コロナウィルス感染予防のため、体調の悪い方は集会出席をご遠慮ください。
集会に出席される方は、マスク着用をお願いします。


アクセスマップ

バスを利用される場合:伊予鉄バス10番線「久米駅前」方面行に乗車。「桑原」停留所で下車、徒歩3分

自動車で来られる場合:桑原中央通りの点滅信号を北に約100m入ります

松山桑原キリスト教会のあゆみ

1966年4月、安井満牧師が日本ホーリネス教団の任命を受け、松山在住の数名の信徒(旧柳谷村出身)を核にし、立花町で開拓伝道が開始されました。
1966年9月、桑原町(現在地)に土地を購入し、住居兼集会所を建設。
1971年、教会堂を建設し伝道を推進。受洗者・転会者が、年々加えられてきました。
1991年、新会堂(現教会堂)を献堂。クリスチャンホームの形成と信仰の継承に専心。
2016年、教会創立50周年の年に安井満・久子牧師が隠退し、安井光・直子牧師が任命され、現在に至ります。(現在会員79名:2017年)
教会員家族のさらなる信仰継承と共に、地域社会に仕える教会となることを目指しています。

日本ホーリネス教団の紹介

1949年、プロテスタント・メソジスト派(青山学院など)の流れを汲んで創立されました。
旧新約聖書66巻を誤りのない神の言と信じ、唯一の正典として信仰と生活の基準にしています。
また三位一体の神を信じイエス・キリストによる以外に救いがないことを告白しています。
日本ホーリネス教団の特色は、聖化(ホーリネス)の恵みを重んじていることです。